忘年会の景品や講演会に困ったら│イベントアドバイザー

手間をかけずに準備する

一括で注文

ギフト

忘年会をするために、幹事を任された人は、さまざまな準備に追われることになります。 どこで忘年会を行うのかも重要なのですが、それ以上に二次会などで必要となる景品を揃えるのが一苦労です。 どういった景品にするかで、せっかくの忘年会が、台無しになってしまうことも少なくありませんし、だからと言って、みんなの希望を聞いていたら、簡単に予算はオーバーしてしまうでしょう。 おまけに買った景品を、忘年会の会場に運び込むのも簡単ではありません。奮発してテレビや自転車などを用意してみては良いものの、運搬にまた出費する羽目になるのかもしれないのです。 そんな問題を解決するのなら、ネットを利用してみると良いです。 中には一等から末等までの景品を、一式揃えることができるところもあるので、とても便利です。

任せっきりにしない

インターネットなどで景品を手配しておくことで、時間も手間もかからなくて良いのですが、だからと言って注文を出したら後はすべてお任せ、といったことでは、思わぬトラブルになってしまうこともあります。 もちろんほとんどのところは、真っ当に営業しているので問題はありませんが、中には届いた景品を見て愕然とする場合も、決してあり得ない話ではないのです。 そのため、どういった景品があるのか、一度パンフレットなどをもらい、確認しておくと良いでしょう。また、悪意がなくても意思の疎通が取れていないことで、思い通りにならないこともあるので、しっかりと予算はどれくらいまでが上限になるのかといったことも伝えておくことで、お互いに嫌な思いをせずに済むのです。